蹴り納め2012

「蹴り初め」の次の記事が「蹴り納め」という予測不能なプレースタイルのF.C.イノモティーナ。
約一年ぶりに活動は、なんと河本準一選手率いるコモセロナとの親善試合!

IMG_1027-s IMG_1109-s

両チーム、決して体力があるわけではないのに間髪入れず試合しまくり。
イノモティーナは参加選手が少なかったものの、主力選手が揃っていたので優位な試合運び!

IMG_1118-s

点が入るたびに完全に足が完全に止まるコモセロナの選手。
しかしハイライトは下のゴールシーン!

IMG_1034-s IMG_1035-s

浮き球にバッチリ合わせた河本選手のオーバーヘッド!
(なぜかボールが見当たらない…)

IMG_1114-s

ゴールが決まって歓喜に湧くコモセロナの選手達。
(勝ち越しゴールではありません。負けてます。)
(ゴールのたびにチーム全員で祝福します。毎回です。)

IMG_1097-s

スコアではF.C.イノモティーナの勝ちだったはずでしたが
コモセロナ陣営から「ウチの勝ちという事にしてくれ」と負けず嫌い過ぎる申し出が。
上の写真は交渉中。

IMG_1100-s

最終的に、なぜかコモセロナが勝利という事で落ち着いて
ご満悦の表情で記念撮影に応じるコモセロナの皆さん。
ありがとうございました!
ということで、今年も様々なドラマが生まれたF.C.イノモティーナ。
振り返ると胸が熱くなるシーンが沢山です。

これも偏に、日頃F.C.イノモティーナを支えてくれるサポーターの皆様のお陰です。
来季も宜しくお願いします。よいお年を!

(植松哲平)

Bookmark the permalink.

Comments are closed